お正月の疲れた胃にはこれ!七草粥の作り方

七草粥

 

・調理時間は1時間

 

・お正月の疲れた胃に優しい料理です。

 

 

2人分の材料

 

米→1/3合

 

水→500ml

 

春の七草→市販品1パック分

せり・なずな(ぺんぺん草)・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな(かぶ)・すずじろ(大根)コレぞ七草♪

 

塩→ひとつまみ(お好みで)

 

 

作り方

 

①米は水に浸さなくて大丈夫なので、サッと洗ったら分量の水に加えて下さい。

 

②中火で煮立たせます。

 

③沸騰したらしゃもじで鍋にくっつかないように軽く混ぜて弱火にします。

(ここからは混ぜたりしません)

 

④ずらして隙間をあけた状態で蓋をします。ここから40分待ちます。

※吹きこぼれに注意

(吹きこぼれない為に蓋をずらします)

 

⑤7草を切って別鍋に湯がいておきます。

 

⑥炊き上がった④に塩をひとつまみ程度入れ、湯がいた七草を加えて軽く混ぜます。

 

⑦再度火を入れ温めて椀に盛ります。

 

注)

雑味なく美味しく召し上がっていただく為に、七草は別茹でをおすすめします。

 

 

 

七草粥、おいしくめしあがれ♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。